海洋ソリューション少額補助金. 申請用ポータルサイト

TechCrunch Accelerator at Sea 2019

海洋ソリューション少額補助金は、国連の定めるSDG14(海の豊かさを守ろう)に基づき、海洋や海洋資源の保全および持続可能な利用を促進する若者主体のプロジェクトを補助するプログラムです。このプログラムの目的は、海洋イノベーションの加速、海洋セクターにおける若者の活動の強化、海洋リテラシーの向上、そして財政的に持続可能な新規の海洋保全モデルの支持です。

受給者には最大4,000米ドルのプロジェクト費用が与えられ、かつウェビナーへの参加やメンタリング、およびSOAの主催するイベントやネットワークでの活動報告が可能となります。

2020年7月まで申請を受け付けています。

UN SDG Ocean Leader

応募条件

  • プロジェクトリーダーが35歳以下であること
  • 誰でも応募は可能だが、米国・日本・インドネシア以外の国・地域出身のプロジェクトリーダーは、新規のSOA Hubを発起する、もしくは既存のHubに加入することによってのみ、補助金を受給することができる
  • プロジェクトが実行される地域が、その直接的な受益者でなければならない
  • 応募者は予算とタイムラインを含む応募書類を期限までに提出しなくてなはらない

プロジェクトが新規か既存であるかは問われませんが、優先されるのは、画期的かつ持続的であり、大きな影響が見込まれるプロジェクトとなります。プロジェクトの位置付けとして、既存の事業や非営利活動の一環としてなのか、あるいは独立したプロジェクトなのかは問われません。ボランティアの活動家や学生、起業家の方には、所属・無所属に関わらず応募することを推奨します。

 

質問・相談等ございましたら、お気軽に info@soajapan.org(日本語)もしくは grants@soalliance.org(英語)にてご連絡ください

Thank you to the Ocean Solutions Microgrant Sponsors

よくある質問